夢と現実の狭間に悩まされる神の申し子

夢と現実の区別ができますか?

この二つを混乱させては、日々の生活はまぁやっていけますが

夢を叶いたい人にとって、避けては通れない

見極めたい二大関心事なのです。

日本人は、他人の可能性を土足で立ち入って

あれこれあなたの夢をあーでもないこーでもないことを

無責任に・憂さ晴らしに・嫉妬心により・ただなんとなくで

「やめときな!現実を見ろ!」と言ってきます。

この言葉、言われた本人にすれば、とても失礼なことだということを

こいつらは自覚ないんだよ!

最初からできないと思っている馬鹿なのか、

それともできてしまうから、自分が惨めになってしまうから言うのか。

どっちにしろ、言った瞬間「あ、こいつ馬鹿だな笑」と

嘲笑しておけば良いんです。

「わかった、やめておく!」と言っておきながら

心の中で

「バ~カ、誰がお前の陥れにはまるかよ!」と

粛々と夢に向かって歩けば良いのです。

夢と現実の狭間に悩まされることは沢山あるかと思いますが、

そんなことは関係なし、神の申し子のごとく突き進んでいって下さい。

 

 

ミニョン・デオ・リフレッシュであなたの体臭を消そう